建設業許可 千葉  【いけもと行政書士事務所】

トップ
HOME業務案内料金表事務所案内よくある質問リンク


【無料相談】 無料メール相談は
        こちら


建設業許可申請
廃棄物収集運搬許可申請
古物商許可申請
会社・法人設立
会計記帳
自動車登録申請
車庫証明申請
内容証明
在留許可・永住許可申請
農地転用
パスポート申請


いけもと行政書士事務所
代表: 池本 勝芳
詳しいプロフィール
身近な相談相手として、皆様の笑顔のために、努力し続けて参ります。
〒285-0923
千葉県印旛郡酒々井町
    東酒々井1-1-133-101
TEL:043-488-5380
E-mail:info@ikemoto-office.biz
【対応地域】千葉県内 (ご相談内容により全国対応いたします)


  建設業許可申請とは
建設業を営む方が、一定の条件を満たすことにより、一定の額や規模の工事を請け負うために、大臣・都道府県知事の許可を受けることを目的に申請を行うことです。
許可を受けないで、一定の規模や額の工事を請け負うことはできません。
また、許可を受けていることにより、元請の会社や個人のお客様から、信頼・信用をいただくこともでき業務拡大につながるメリットもあります。
 建設業の許可をうけると、どのような仕事ができるの?

建築一式工事の場合は、
一件の請負代金が1500万円以上の工事や請負金額にかかわらず、木造住宅で延べ床面積が150u以上の工事を請け負うことができま
す。
一式工事ではない、26種類の専門工事の場合は、
一件の請負金額で、500万円以上の工事を請け負うことができます。
 建設業の許可を受ける条件は?

許可の基準として、建設業法第7条に
・経営業務の管理責任者がいること
・専任の技術者がいること
・請負契約に関して誠実性があること
・請負契約を履行するにあたり、財産的基盤があること
とあります。
その他、第8条にある欠格要件に該当しないことも条件です。
一人親方の個人事業主の方や、小規模経営で業務拡大を目指している方は、まずはご相談ください。
より詳しくは、姉妹サイト「建設業許可 相談所」をご覧ください 
お問合わせ・ご相談は、こちらから



ホームよくあるご質問料 金 表業務のご案内事務所案内 | 相続とは遺言とは成年後見 |
車庫証明申請 内容証明建設業許可申請古物商許可申請 | 会社・法人設立 | 会計記帳 |

建設業の許可申請なら、いけもと行政書士事務所へ
TEL:043-488-5380 E-mail:info@ikemoto-office.biz
Copyright (C) ikemoto-office. All Rights Reserved.
相続 千葉 | 建設業許可認可地縁団体古物商 千葉
パスポート代理申請車庫証明ビザ申請